またまたミス!? 給与計算って本当に難しいよ。

2014.02.25 (火)

毎月やらなきゃいけないから、片手間では難しいですよ!

「ありゃ、いつの間に保険料変わってたの?」「あれ、日割り計算はどうやるんだったっけ?」などなど、毎月の事ながら、その都度悩んでいませんか?

「毎月同じでいいや」と思って片手間にやっているとついうっかり間違えてしまいます。かといって専任の担当者を置くわけにも行かないし・・・。

大丈夫です。給与計算の間違えやすいところや、額の変わりやすいところはだいたい決まっています。社会保険料の控除で特に注意したいのは以下の点です。

(1) 入社した月の社会保険料は控除しません。(雇用保険料は控除します。)
(2) 月末に退職するときは社会保険料の引き忘れがないようにします。
(3) 昇給や降給をしたときは、4ヶ月目から社会保険料が変わります。
(4) 40歳になると介護保険料の控除が必要です。
(5) 64歳になると雇用保険料がかからなくなります。

最近はパソコンの給与計算ソフトがありますので、すぐに計算してくれますが、機械任せだとずっと間違ったまま計算してしまう恐れもありますから注意して下さいね。
ちなみに、年齢は、誕生日の前日が到達日ですよ。

むさしの労政では、これら複雑な給与計算のやり方の指導のほかに、給与計算自体を代行しています。これからは、給与計算をアウトソーシングするのもいいかもしれませんね。

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿カテゴリー一覧

過去の投稿

⇑ PAGE TOP