「雇用調整助成金」申請期限の延長について

2020.09.10 (木)

従業員様の休業に対する助成金である「雇用調整助成金」について、 申請期限を延長する発表が厚生労働省より行われました。

 

厚生労働省『新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業主に対する雇用調整助成金等の申請期限を延長しました

 

これにより、4月に行われた休業でも9月30日まで申請が可能になります。
準備を行う時間がないと申請を諦めていた企業様でも、再度ご検討いただけるかと存じます。

 

雇用調整助成金の対象となるか分からないという企業様には、簡易的なパンフレットをご用意しております。
ぜひ一度お目通しいただき、少しでも可能性を感じられたのであれば、お気軽にご連絡ください。
(顧問先の皆様におかれましては担当者へのご連絡にてもご対応させていただいております。)

≪雇用調整助成金に関するご案内≫

 

弊社では、少しでも多くのお客様にお力添えしたいと考えております。

コロナウィルスによる営業時間の短縮、休業、労働時間の短縮、前年度と比べての売り上げ減少など、周囲に雇用調整助成金他コロナウイルスに関することでお困りの方がいらっしゃいましたらパンフレットをご共有頂けますと幸いです。

 

・雇調金が申請できるかわからない
・申請の方法がわからない
・雇調金関係で社労士を探している
・コロナの休業について人事労務の悩みがある
等々、お悩みがございましたらまずはお気軽にお問合せください。

 

◆お問い合わせ先◆
社会保険労務士法人MRパートナーズ
TEL:0422-27-6213
MAIL:mr-corona@rousei.com(コロナ関係専用)、mr-info@rousei.com(代表)

 

これまでに引き続き、お困りの企業様を全力でサポートして参ります。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿カテゴリー一覧

過去の投稿

⇑ PAGE TOP