情報BOX:労災保険料率が改定されます

2017.12.26 (火)

 
 
 労災保険料率は、厚生労働大臣が業種ごとに定めており、それぞれの業種の過去3年間の災害発生状況などを考慮し、原則3年ごとに改定しています。
 このほど、新たな労災保険料率案が厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会で承認され、平成30年4月1日より新たな労災保険料率になることが決まりました。
 改定されるのは全54業種中23業種、うち20業種が引き下とげなります。改定される業種は右の通り。みなさんの業種は当てはまりますか?
 


 
 

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿カテゴリー一覧

過去の投稿

⇑ PAGE TOP