むさしの労務相談室:中途採用応募者の職歴について・・・

2017.01.20 (金)

12月のご相談

毎月、職場の様々な悩みにお答えしていきます!
人材の確保は企業にとって非常に大きな課題ですよね。
採用活動の中で、こんな体験をしたことはありませんか?

回 答

 直近の有効求人倍率が1.41倍と、採用が非常に厳しい状況になっています。そのため、応募してきた方の履歴書を信じて採用してみたものの、入社後にまったくの期待外れと分かり苦労した、という話をしばしば聞きます。よって、採用時には履歴書の記載内容が真実かどうか調査しなければなりません。採用過程における調査の実施は、採用の自由の原則でも認められています。
 一方で、個人情報保護法の観点からみると、本人の同意なく第三者に個人情報を提供することは出来ません。故に、前職に連絡しても本人の同意がなくては情報を得ることは出来ないのです。「バックグラウンドチェック」という採用調査をしてくれる民間サービスもありますが、その場合も本人の同意が前提のようです。
 よって、採用選考時に応募者に調査を行うことの同意を得るようにしましょう。拒否する場合は採用を控えた方がよいかもしれません。

お困りの際はお気軽にご相談くださいませ!

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿カテゴリー一覧

過去の投稿

⇑ PAGE TOP