MRパートナーズNOW:MRパートナーズのアメーバ経営

2018.07.20 (金)
☀MRパートナーズNOW☑お仕事備忘録✒編集後記
   icon-smile-o   MRパートナーズのアメーバ経営icon-bullhorn 
 
 
 我社では、京セラコミュニケーションシステム社のコンサルティングを受けながら、アメーバ経営を導入しています。先月、導入企業の体験発表会が行われ、営業部リーダーの久嶋卓と経営管理部リーダー小林茜がそれぞれの体験を発表してきました。まだまだ、課題の多い組織ですが、少しづつ良くなっていることを実感しています。アメーバ経営は人材育成の仕組みと捉え、これからも実践し続けていきます。
 

   icon-bookmark  お仕事備忘録(7月)
 
 
人事労務まわりで確認しておきたいことをまとめてみました。日ごろのお仕事に役立てていただけたら嬉しいです。
 
  • 1.労働者死傷病(軽度)報告の提出
  •  従業員が業務上の事故・疾病で1~3日休業した場合は、四半期ごとにまとめて所轄の労働基準監督署に届け出ます。7月末までに4月から6月分の報告を行いますが、休業が4日以上になった場合はその都度報告しなければいけません。
     

  • 2.健康保険・厚生年金の「被保険者報酬月額算定基礎届」提出
  •  7月1日現在の従業員(提出すべき被保険者全員)の4~6月の報酬月額を「算定基礎届」により提出します。今年の提出期間は、7月1日から7月10日までです。
     

  • 3.夏季休暇にまつわる諸業務
  •  夏季休暇を実施する場合は、事前に取引先に日程の通知をすると同時に、先方の休暇の有無(ある場合は日程)の把握をしておきましょう。また、社内全体で一斉に休暇を取る場合は、主に次の対策をとっておきましょう。
    ◆防犯・防火対策 → 専門業者に依頼するのか、社内で当番を組むのか等の対策をしましょう。
    ◆郵便など配達物の扱い → 郵便局には休暇中の郵便物の配達を休止し、休暇明けに一括で受け取ることができるサービスがあります。最寄りの郵便局へ問い合わせてみましょう。
    ◆休暇中に出勤する社員の把握
    ◆社員の休暇中の連絡先の把握 → 緊急連絡に備えておきましょう。

     

 
 

 
 

  icon-pencil編集後記 
 
6月度MIPは、渡邊めぐみさんが受賞しました。
 
【受賞理由】
入社半年でも積極的に業務に取り組み、失敗を学びに変えて大きく成長している姿が評価されました。

 

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

投稿カテゴリー一覧

過去の投稿

⇑ PAGE TOP